TOPICS

更新日:2019.10.07

6・9年生 薬物乱用防止教室

9月30日(月)に6年生、9年生を対象に薬物乱用防止教室を実施しました。たばこの煙に含まれる有害物質について知り、副流煙の害や煙草をくわえない・吸わないことの重要性を学習しました。そして、薬物の危険性はもちろん、薬物乱用の第一歩となるのは「喫煙」だということを学びました。

 

また、身近にあるかぜ薬や頭痛薬の用法・用量を守ることも薬物乱用防止であること、ドリンク飲料も成分をよく見て飲むことの大切さを学びました。

 

9年生では、学級目標「結」より、喫煙や薬物乱用について、仲間の12人で声を掛け合ったり、支え合ったりしていこうと決心しました。

 

gakuen20191007_01.jpg

 

gakuen20191007_02.jpg

 

 

< 一覧へ戻る